FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日

先日、彩GLを打っていた時のことだが。

2500円で初当たりを引き、その後つづいてくれて都合4連チャンとなった。
交換率は3円だったが、充分に勝っている状態だった。

しかし、あっという間の出来事。
このまま終えてしまうのは惜しい。
何より・・・せっかく打ちに来たというのに、これではあまりにも寂しすぎると、そう思った。

そして遊戯は続行。

そうした場合に自分にはよく起きることだが、ハマリを喫し追加投資を余儀なくされ、泥沼化に陥ってしまった。
本当に、よくあるパターン。

いつやめても問題ない等価交換を除けば、良い状態の台であれば、継続するのがスジだ。
交換さえしなければ、手元の玉の価値が下がるので、いずれ食らうハマリであるなら、持ち玉遊戯でハマるべきであるのは当然であるし、その方が最終的には利益は上がってくる、はずなのだ。

しかし・・・自分の運気はそれを許してはくれない。
許してくれないことのほうが大多数だ。

こんな風にごちゃごちゃと考えること自体が無駄。
機械に対して、自分の考え思い付きなど、通るはずが無いのに。

それでも、自分の運気はそれを許してはくれないのだ。


明日。

代わりになるわけのない花百景の代わりとしての1機種を選び、それを打とうとしている。
明日は自分にとっての節目の日だからだ。

しかし、可能性の話として、傲慢な話だが、あっという間に勝っている体を取れる状態がくるかもしれない。

そんな場合に、それを寂しいといって内心不満に思いつつ続けるのか。
せっかくの節目の日を、泥沼化で終えてしまうのか。

結局、所詮は自分の業。

我がまま極まる願望を、明日の自分に期待している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

花百景

Author:花百景
とある中年による趣味のブログです。
ネタは主にパチンコの昔と今、プログレなど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
蓮花時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。